フリースパジャマに注目

寒さが頂点に達する季節です。その上、天気予報では毎日のように『寒波』のことが話題になっていますね。

私が住んでいる場所は関東ですが、今年は未だ雪も積もってませんが例年に増して寒いと感じます。正直に、昼夜関係なく暖房をつけていなければ風邪でも引いてしまいそうな程です。そんな寒い季節に欲しいものというとまさにあったかアイテムですが、フリースパジャマをご存知でしょうか?
このパジャマはユニクロやGUなどでも売られていますが、最近では普通の百貨店などでも販売されています。

私自身こういった素材のパジャマを買ったきっかけが、友人の口コミでした。
とにかく暖かい。お風呂から出たら汗をかける程に暖かい。下にヒート素材の肌着を着用すれば鬼に金棒。むしろ暑い。
『まさか、そんな嘘でしょう!?』と思う事から半信半疑で購入をしたのですが……本当でした。しっかり身体を温めた湯上がり後に着るとじんわり汗をかけてしまう程の温かさです。湯上がり後に身体を冷やさない、寝る時までホカホカで去年のように寒さで身体が冷たくなるという事が無くなりました。
そんなフリースパジャマ、良い所は保温性だけではありません。
洗濯をした時にすぐに乾くのです。
冬場の洗濯で困ることといえば、部屋干しも多くなって全く乾かない事かも知れませんが、フリース素材は乾きがとてつもなく早いのです。
ただ難点を一つあげるのであれば、洗っているうちに肌触りが悪くなってしまう事でしょう。その回避としてはズボンやアウターなどの衣料とは別に分けて洗う事や、ウール用の洗剤や柔軟剤を使用することが好ましいと思います。

暖かくて洗濯が楽。これほど嬉しい事は無いですよね。是非チェックしてみては如何でしょうか?

通販失敗回避術

ネット通販は本当に便利! と、前回に絶賛したものですが、実は通販で失敗の経験……実は私もとても多いものなのです。

中でもアパレル関連とシューズは本当に些細な間違えから履けないのに着れないのに……と、いう経験を何度もしました。その中でもよくある失敗例を挙げて回避の方法を説明していきましょう。

まずは、サイズ間違え。
基本的には日本ではS・M・Lという分類ですが海外ブランドの場合は号指定の場合もありますよね。しかしこの号指定最近案外多く日本ではもう完全に浸透しつつあるH&Mなども号指定をされています。そこでやはり自分のサイズをはっきりと把握しておくことが大事なのでは? と、思えます。また、シューズも同様の事が言えます。日本ではこちらもS・M・Lというアルファベット表記か23・5や24.0など数字サイズですが海外制のものなどはやはり号サイズが多いものです。こちらも自分のサイズをしっかり押さえておくことが大事ですね。

次は、カラー間違え。
こんな失敗誰もしないでしょ?! と、思うのですが実は居るんです。
私もしましたが、私の周りの友人を含めネットの口コミを見て見ると何度かこの失敗をしてしまった事があるそうです。
”黒を買ったはずなのにベージュが届いたから、問い合わせて見たところちゃんとべージュにチェックが入っていた”……なんて事もしばしばあるそうです。
この間違いはカラーバリエーションが多い程に起こりやすい傾向があるらしいのですが、やはり見直しが一番大事なのでは? と、思えますね。

やはり安い楽という分落とし穴があったり、有名ブランドもののニセモノが出回っていたりとネット通販には危険が少なからず潜んでいるものです。
まずは目利きをしっかり働かせる事・購入前に必ず確認を怠らない事が大事なのでは? と、思えますね。

ネット通販の楽しみ方

かなり出不精の人に活躍する買い物方法通販。これは家電や食品以外にもアパレルなど、本当に沢山の分野がありますよね。

私自身も相当な出不精なのでネット通販はかなり活用していますが、中でもアパレル関連は本当に重宝をしています。
百貨店などに入ってるファッションブランドで買い物をする事はとてもいいのですが『ゆっくり見たい』そう思っても、店員さんがつけ回すように絡んでくる事が嫌! という人も中には居ますよね。けれど、これについては実は私自身も割とそう思ってしまう方なんです。ゆっくり買い物がしたいのに落ち着いて出来ない。これで失敗! なんて事も結構あるものです。
けれどその点ネット通販はそのような買ってからの後悔やトラブルが無いので本当に良いものだなと思えます。
けれど、そんなネット通販の買い物方法。ただ単純にプチプラで安くて可愛いファッションが購入できてしまうというワケではないのです。
ネットサイト活用という以外にもこちらのサイトの項目で紹介されていた例があるので一つ紹介してみようかと思えます。

私自身もこの手法は稀に使うのですがオークションを活用するという方法です。
ネットオークションというと、怪しくない? 確実に手に入るの?と少し疑い深い部分もあるのですが、新品のブランドアパレルが半額以下で購入出来てしまうパターンもあります。また、”○千円即決!”と金額指定をしている出品者の方も居るのでそのようなケースを活用する事もとても良い買い物が出来る手段だと言えますね。他交渉可とうケースもあって指定金額より低い値段で購入をする事が出来る場合もあるのです。
安くいい服を買う方法というのは本当に沢山ありますが、ネットオークションもその手段の一つとなるのではないでしょうか。
是非活用してみてくださいね。

通販の予約システムを使って確実に服をゲット

主に人気ショップの再販ものというと再販のその当日となると、その日のうちに完売という事がありえます。

私も定期的にプチプラファッションショップを閲覧している日課があるのですが、買うかどうか迷っているうちに日にちも経って完売。後で「やっぱ欲しかったな~」
正直これ程虚しいものはないようにも思えます。
迷ったら即買い。そういう人も居るそうですが、逆に冷静な判断をする前に購入をする事によってムダな買い物をしてしまうなんてケースもありますよね。
やはり重要なのが自分の中の審議時間。これがあるないではムダ使いも防げるものです。

これはもしかして、誰でもやっている方法かもしれませんが、どのショップでも再販予告はされるもので、予約可というものもあります。
つまりは予約して自分の在庫を取っておいてもらうというシステムがあります。
これを活用しておけば買っておけばよかった!を防げます。またキャンセルもボタンひとつで出来る所が殆どなのでとても便利なシステムだと思えますね。

また、迷ったらカートに入れておく。これも確実に商品を購入出来る手段の一つです。
私はよく残りわずかだと分かって居る際にこの方式をよく使っています。
あとは財布との相談や考え直しですが、やはりカートに入れて置ける日数というものがあるようなのでその間に結論を出しておいて購入するか否やを決めます。

プチプラ通販というと本当に安い事が魅力的ではありますが、同時に要らないものを買ってしまったりする事もあります。また低コスパなので人気を集めることによってすぐ売り切れという事もあります。
確実に手に入れるとするのであれば、このような手段も有効ではないでしょうか。

注目トレンド! グランジファッション

今年は英国系のクラシカルなシルエットの服やチェック柄が流行る! と言われていますが他でも注目を集めて居るものがあります。

それは、グランジファッション。けれどなかなか聞き慣れない言葉ですよね。
グランジとは、1990年代に流行したグランジロックから派生したファッションのようです。というとそのまま直訳すると【dirty】 まではいかなくても『汚い』という意味になりますね。
けれど、どちらかというと汚いというより野性的なイメージの方が近いかもしれません。
代表的な例として挙げるのであれば、着古したネルシャツやカーディガン。
他にも穴の空いたダメージジーンズやスニーカーといったものだそうです。
このファッションの火付け役ともなったのは、ニルヴァーナのボーカル、カート・コバーンらのしていたファッションが一つのイメージとして確立されて、アメリカのシアトルから広まって、未だ強い人気を誇っているようではあります。
そう思うと、音楽ファッションは紙一重だとも思えますね。
日本でもヴィジュアル系の好きな少女たちが黒い服を着たりフリルレースのロリータファッションをしたりもしますね。
海外でもエモやPUNKといった部類の音楽ジャンルでは同じようにファッションも確立されていたりします。この点は万国共通ではないかと思えますね。

けれど、グランジファッションの少し恐ろしいところというとわざとそういったファッションのこだわりを見せているにも関わらずに、少しみすぼらしく見えてしまう可能性もあるというところではないでしょうか。
やはり、着こなす為にはヘアメイクもきちんと行いワイルドに着こなすことが大事なようにも思えます。

 

原宿にオープンCUTE CUBE

ニュースなどにもなって少し話題になったそうですが、原宿竹下通りに新しいランドマークがオープンしたとのこと。その名もキュートキューブ。

かわいいを詰め込んだ様々なアパレルショップや飲食店が入っているようです。
原宿のランドマークというともう、ラフォーレ原宿の印象が強いですが新しいランドマークというと少し興味惹かれるところもありますね。

しかし「原宿」というと関東では下北沢と並んで、青文字系ファッションのオシャレの聖地といっても過言ではないです。
私も最近原宿に土日を使って友人とお出かけをした機会がありましたが、最近ではきゃりーぱみゅぱみゅさんの影響かそういった雰囲気の女の子が沢山いました。
原宿というと、10年ほど前だとゴシック&ロリータやサイバーファッションやPUNK・ROCKと所謂KERA系の人種が多かった記憶がありますが、最近ではダントツにきゃりー系女子が多いとのこと。
更にさかのぼって昔となると篠原ともえさんが爆発的な火種をつけたデコラファッションなどを思いましますね。本当にティーンには欠かせない・時代に多大な影響を与えたファッションの歴史を作り出している街だなと本当に思えます。
このキュートキューブもどちらかというと、カワイイを全開に10代のティーンから20代といった若年齢向けのファッションブランドやサンリオショップなども入っているようです。
中でも私が最も注目をしているのが、スェーデン発のアパレルブランドMONKI。
割とカジュアルな雰囲気でキャラクターものもあってとても可愛らしいです。
アラサー女子でもデニムにあわせやすそうなかわいらしいトップスが多く扱っています。
是非原宿にまた足を運んだ時に立ち寄ってみたいと思えます。

姫カワ系は髪型にも意識!

私は普段かなりラフな格好を好む方なのですが、「ちょっといつもと違う自分に挑戦してみたい」と思い、レースをふんだんに使ったファッションに挑戦をしたことがあります。

そこで思い切ってプチプラ通販で姫かわいい雰囲気の洋服を買ってみたのですが着こなせない。そう思って少しガッカリとしてしまった事があります。

けれど、女性の方ですと誰でもそんなフリフリ。憧れるものはありますよね。
普段が普段でジーンズにTシャツパーカーとマニッシュな雰囲気が強いのでギャップがあって皮肉に感じてしまったという事もあるかも知れません。
けれど、一番の敗因に気がついてしまったのは髪型です。
確かにそんな可愛い服を着ている方はミルクティーやブロンドといった髪色にゆるく巻かれたロング髪。
雑誌小悪魔agehaやKERAのロリータファッションの方を参照にすればほとんどの方がそんな柔らかい雰囲気です。けれど当時の私自身はミディアムヘアの黒髪にカラーメッシュが入っていたので確かに着こなせるはずもありませんでした。
そこで思い切って、ゆるふわ巻き髪なウィッグを後々購入をしてみたのですがやはり髪型の効果というのはあります。
やはり、淡い色合いにガーリーな雰囲気が強い服には、ロング髪にふんわりとした巻き髪が似合うようです。
やはりファッションと髪型は切っても切り離せない部分はあるように感じられました。

もしも、いつもと違うファッションに挑戦をしてみたい!
そう思うようでしたら髪型にも気を配る必要性があります。
もはや軽いナリキリやコスプレ感覚かもしれません。最近ではウィッグもプチプラで購入が出来るので、目当ての服と同時に購入した方が良いですね。

プチプラ通販で失敗を防ぐコツ

インターネットショッピングサイトを閲覧していると「プチプラ」「安カワ」という言葉をよく聞きますね。その名の通り「プチプライス」「安くてカワイイ」の略称。

本当に安く服が買えてしまうのです。
一般的にはシャツ1枚500円のワンコイン程度で購入出来てしまいます。

安カワ通販ショップ

実際に私自身も安カワ通販をよく活用をする方なのですが、3000円以上で送料無料などのショップサイトも多く主婦の強い味方といっても過言ではないのです。
けれど、当然失敗をしてしまった! ……という経験もあります。
その点や掲示板・ショッピングランキングサイトなどに書かれていた事を参照にしながらご説明していきましょう。

◆思ったよりも素材の質感が悪い
これはよくあることですが、写真で見た時よりも素材がぺらぺらで1回洗濯してしまったら酷い洗濯崩れを起こしてしまったなんて事も。そこで重要な策としては、素材やレビューをしっかりと見る事も大事でしょう。確かに”1回限りの使用”でしたら良いかも知れませんが、”ワンシーズン”くらいと考えていれば残念な結果となってしまいますよね。

◆サイズが合わない
SサイズMサイズ日本製中国製のものでしたらこの点はそこまで気にかける必要性はありませんが、USA製EU製のものや他海外製のものこれはアテにならず大きすぎた!なんて事もあるようです。親切なショップサイトですと日本人だとこのくらいという目安を書いておいてくれる所もありますが、そうでない所もあります。
東京ガールズコレクションでも紹介されたアヴィードゥーンやセレクトプチプラショップなどで販売されているアイアンフィストなども海外製のものですが、サイズ目安表記が無くこのブランドでの失敗談もよく聞きます。

◆着ない服を買ってしまう
モデル着用の写真を見てポイポイとカートに入れてしまう方に最も多い傾向のようです。
そこで大事にして頂きたいのが、自分が何を必要としているか?という点。
流行ものアイテムが欲しいのか? 流行廃りのない定番アイテムが欲しいのか? トップスが欲しいかボトムが欲しいのか? この点を明確にしておけば幾分もムダ使いをせずに済みます。

この要点を押さえることで、プチプラショッピングもはかどるとおもいますよ。
是非参照にしてみてくださいね。

涼しく甚平で過ごす

夏の夜、寝苦しくてたまらないものですよね。正直確かに、冬よりも夏の方がそんな暑さから眠りが浅いようにも思えてしまいます。
そんな暑い夜、出来れば涼しく過ごしたいもの。
そんなことで私はつい最近から甚平を着用するようになりました。

甚平の良さというと何といっても通気性。素材にもよりますが蒸れません。
女性ものでは浴衣生地のようなものもありますが、オススメは男性モノでよくあるちりめん状のものがとても良いと言えるでしょう。
通気性が抜群で汗をかいてもしっかり吸い取ってくれるところおもあります。
また冷房をかけていても下のハーフパンツのおかげで寝冷えをすることはありません。

基本的に部屋着はスェットやジャージなどが多いのですが、やはり夏場は甚平がオススメです。また、そうでなくても最近では女性でも着られるような可愛らしいデザインのステテコが売られています。私自身も洗いおきにトップスはTシャツなどに合わせ部屋着・寝間着おして活用していますが、これもとても機能性も抜群。二重丸できるでしょう。
また正直に言ってステテコの方でしたらデザイン性が良いものが本当に多いので近所へ行く程度でしたらこのままでも大丈夫な程です。
シマムラなどの衣類店でも安価な購入も出来ますが、女性モノを特化したカワイイデザインのものを求める場合は、ネットショッピングを活用してみると沢山可愛らしいデザインのものが見つかります。
正直最近は本当に暑すぎて、見た目よりも機能性を考えてしましますが冷房の当たりすぎを避ける為の有効手段になるのではないかと思えます

パラダイス・キス

こんにちは~。

さっきまでウトウト眠ってしまっていました。

ごはん食べてごろんと横になるとダメなんですよね~。

即寝→太るパターンです。(+_+)

ここ最近テレビを見て夜更かしすることが多かったせいかな。

先週金曜に放送していた映画「パラダイス・キス」見た人いますか~?

かわいい北川景子ちゃんとヘビ男子顔で旬の向井理くんが主演だからこれはチェック!と思って、夜9時までに用事も片付けてバッチリ見ました。

感想は予想していた展開でもあったけどおもしろかったです。

向井くんって知的でクールなキャラを演じることが多いって思ってたのに、けっこう肉食系男子を演じていたのでその変のギャップも良かったりですね。

主役の景子ちゃんが服飾学園のファッションコンテストのモデルにいきなりスカウトされて、モデルを目指すっていう設定だったから、どんなおしゃれな洋服を着て登場するのかと思ってたけど、ほっとんどが制服姿でした。

最後だけモデルばりのおしゃれな格好で登場していたけど、そこまで服はクローズアップされてなかったかな。

でも実際に服飾の専門学校へ通っている人たちって個性派揃いだと思いますね。

シンプルすぎるとかえって目立つかもしれません。

どこであんな服買ってんだろう?って思ったりしますよね。

やたらとなが~いストールとか露出が多い服とか。

私にはなかなか手が出せないファッション。(>_<)

そのぐらい個性をはっきり持っておかないと、きっと埋もれてしまうんでしょうね。