アンサンブル

こんにちは

今日は真面目にファッション用語やっていきたいと思います。

今日の言葉は「アンサンブル」です。

 

以前も紹介した「グレイル」などの ネットショップでも

よく「アンサンブル」という言葉を見かけます。

 

アンサンブルとはフランス語で「揃いの」とか「セットになっている」という意味です。

同じ生地のカットソーとカーディガンとか セットになっている服とか

トップスとボトムスで同じ模様が使われたもの など 様々なアンサンブルが考えられます。

 

つまり、いくつかのアイテムが セットになっている と考えてもらえればいいと思います。

 

 

今年はカットソー、もしくはタンクトップとドルマンニットのアンサンブルが

よく売られていますね。

 

COWCOWの多田さんはアンサンブルのスーツですね。

 

OLさん ならニットとカーディガンのアンサンブルを1セットは持っていますよね。

 

下が白で 上の羽織りものがピンクでも調和のとれるようにセットで作られているのなら

アンサンブルといえるでしょう。

 

だいたいアンサンブルのイメージ わかりましたか??

アンサンブルといっても いろんなパターンがあるので、アンサンブルってどういうこと?

と思いつつも なんとなく知ってるで済ませてしまいがちな言葉ですよね、アンサンブル。

 

あぁ、やっと 「人には聞けない ファッションの基本」らしくなってきたかな?笑

 

余談ですが 響きがいいですよね「アンサンブル」。

フランス語って美しい響きが多いから。

ファッションに関しても美しいデザインのものや素材などが多いんですよ。

また、そういうのも 紹介していきますね(^^)/