プチプラ通販で失敗を防ぐコツ

インターネットショッピングサイトを閲覧していると「プチプラ」「安カワ」という言葉をよく聞きますね。その名の通り「プチプライス」「安くてカワイイ」の略称。

本当に安く服が買えてしまうのです。
一般的にはシャツ1枚500円のワンコイン程度で購入出来てしまいます。

安カワ通販ショップ

実際に私自身も安カワ通販をよく活用をする方なのですが、3000円以上で送料無料などのショップサイトも多く主婦の強い味方といっても過言ではないのです。
けれど、当然失敗をしてしまった! ……という経験もあります。
その点や掲示板・ショッピングランキングサイトなどに書かれていた事を参照にしながらご説明していきましょう。

◆思ったよりも素材の質感が悪い
これはよくあることですが、写真で見た時よりも素材がぺらぺらで1回洗濯してしまったら酷い洗濯崩れを起こしてしまったなんて事も。そこで重要な策としては、素材やレビューをしっかりと見る事も大事でしょう。確かに”1回限りの使用”でしたら良いかも知れませんが、”ワンシーズン”くらいと考えていれば残念な結果となってしまいますよね。

◆サイズが合わない
SサイズMサイズ日本製中国製のものでしたらこの点はそこまで気にかける必要性はありませんが、USA製EU製のものや他海外製のものこれはアテにならず大きすぎた!なんて事もあるようです。親切なショップサイトですと日本人だとこのくらいという目安を書いておいてくれる所もありますが、そうでない所もあります。
東京ガールズコレクションでも紹介されたアヴィードゥーンやセレクトプチプラショップなどで販売されているアイアンフィストなども海外製のものですが、サイズ目安表記が無くこのブランドでの失敗談もよく聞きます。

◆着ない服を買ってしまう
モデル着用の写真を見てポイポイとカートに入れてしまう方に最も多い傾向のようです。
そこで大事にして頂きたいのが、自分が何を必要としているか?という点。
流行ものアイテムが欲しいのか? 流行廃りのない定番アイテムが欲しいのか? トップスが欲しいかボトムが欲しいのか? この点を明確にしておけば幾分もムダ使いをせずに済みます。

この要点を押さえることで、プチプラショッピングもはかどるとおもいますよ。
是非参照にしてみてくださいね。